留学家族のブログです。留学生活とクリスチャンライフスタイルについて書いています。初めての方はこちらをクリックの上、自己紹介をご覧ください。

家族で留学1年と102日目 ついに、CFNIを卒業しました!日本代表として国旗を持ちました。

皆さんこんにちは!黒川です^^

今日、テキサス時間の11月20日にCFNIを無事に卒業することが出来ました!
卒業式と言っても、この学校はかなり派手にやります。特に、ワーシップは最後だからガッツリやりました。ワーシップで有名な学校なのに、コロナでそれが出来なくなっていました。最後にしっかりワーシップが出来てとても嬉しかったです。

卒業式の様子はYouTubeに全て残っているので、是非見てみて下さい。僕は日本国旗を持って入場しました。多くの国からこの学校に学びに来ているということがわかります。21:30からワーシップが始まります。

Christ For The Nations Instituteさんの投稿 2020年11月20日金曜日

中央はブラジル人の親友チアゴ。既に僕らのこれからのミニストリーを協力してくれている。右はクラスで一番仲の良かったアメリカ人ジェームス。二人共、日本宣教のために日本に来ることを約束してくれている。

Christ For The Nations Instituteさんの投稿 2020年11月20日金曜日

 

パストラルメジャー担任のブランドンホラー先生との熱いハグ

 

実はスーツを持ってこなかったのですが、アメリカで出会った日本人ベストフレンドに借りることができました。なんと、スーツももちろん、靴とベルトの穴まで全てのサイズがジャストフィットでびっくりしました。この留学は、主が全ての備えをしてくださっていたので一切の不足が無く終了することが出来ました。聖書の御言葉がその通りになっていて感謝しかありません。

卒業証書とCFNI日本人仲間からの寄せ書きとアルバムに泣いた
ICCテキサスの国沢牧師とICCのCFNIメンバー
ということで、皆さんのお祈りとご支援で無事に卒業することが出来ました。本当に今までありがとうございます。これからがこの物語の本番になりますが、これからもリアルタイムドキュメンタリーとして私たちの働きはメディアを通して公開していきます。是非応援して下さい。また、沢山の仲間も必要です。今後の私たちの働きに少しでも興味がある方は是非ご協力下さい。宜しくお願いします。

帰国は1月5日前後を予定しています。それまでに申請中のKiiのビザが発行されるかどうかがポイントです。この部分も主の御心だけを望んでいます。発行されてもされなくても、一番最善を主がなさってくださることを信じ、信頼していきます。

もしビザが発行されず、成田の入国審査官がKiiの入国許可をしなかった場合は、一時的に日本と韓国で家族が別れて生活することになります。そのことは既に想定して準備しています。いつでもどんなときでも、God is in control. 神様がコントロールされています。僕たちの最善が神様の最善とは限らない。僕らは神様に信頼して歩んでいくだけです^^

僕たちの恵みと同じ神様の恵みと祝福が、この記事をお読みのあなたに豊かにありますように!!!!
卒業後の働きのためにご支援をお願いします

残りのアメリカ留学生活と帰国後の日本宣教の働きのために皆さんのご支援が必要です。もしお心が与えられましたらお祈り並びに献金をいただけましたら感謝です。主の御心がなりますように。

この記事を書いた人
Yasunori Kurokawa

茨城県ひたちなか市出身
32歳で男性乳がんになった数少ない日本人クリスチャン。
お酒、タバコ、夜遊び、お金稼ぎ…相当な回り道をして、現在神様の道をまっしぐら!?2019年8月からアメリカテキサス州の神学校に家族で留学。
現在妻と娘2人の4人家族。神様の次に家族を愛するパパ。

Yasunori Kurokawaをフォローする
CFNI ブログ 留学
留学家族|家族でアメリカ留学する宣教家族ブログ
タイトルとURLをコピーしました