留学家族のブログです。留学生活とクリスチャン生活について書いています。

家族で留学67日目 CFNIを動画でご案内

皆さんこんにちは!黒川です^^
いつもお祈りとご支援をありがとうございます!

Midterm(ミッドターム:中間試験)期間がやっとこ終わりまして、またブログを再開します。1年生ということもありそれほど難しくはない内容ですが、中学英語で英語本の要約とレポートは非ネイティブにとっては壁です。

ほとんど理解率が低い授業の中、英語の授業だけはみんな同じレベルなので積極的に頑張っています。そして、点数も98点!こんな高得点人生でほとんど取ったことがありません。多分数回のうちの1回です。

Kii
Kii

自慢?

Kuro
Kuro

うん!100%自慢!

Kii
Kii

正直でいいと思う。

ということで、実際英語の授業もとても役に立っていて、授業のおかげもあり少しずつ英語が楽しくなってきています。2021年度から日本の中学校の英語の授業は全て英語でなされるということが決まっているようですが、先生が英語を話さなければいけない理由がわかります。私がそれを今経験しているので、それは素晴らしい変革だと思います。教える先生は大変だと思いますが。

さて、今回はCFNIを動画で紹介したいと思います。CFNIに関する日本人向けの記事はほとんど無い状態なので、私たちもここに来るまでCFNIがどんなところなのか全くわかりませんでした。ある意味神様が行けとおっしゃって全て整えてくださったので来ています。

それも大事なのですが、まず今回は授業や人のソフト面ではなく建物や周辺のハード面をお伝えしたいと思います。といいましても、とても手抜きでやりますので、実際は撮影した2つの動画をお見せします。

まずは、授業の休み時間に撮ったIB(Institute Building:動画ではIBと言っています)、CC(Christian Conference Center:動画ではカフェと言っています)、HQ(International HeadQuarters:動画ではプレスクールと言っています)の3つの建物の外観です。

CFNIのYouTubeチャンネルで生放送される礼拝は基本的にこのIBという場所で行われます。

続きまして、授業後にプレスクールから家族寮に帰る道のりです。だらだら長いですが、必要な人に向けて発信していますのでご了承下さい。

以上、ほんの一部ですがCFNIの施設と周辺をご案内しました。今後も色々アップしていきたいと思います。留学準備をされる方、お祈り中の方の少しでも参考になれたら嬉しいです。

それではまたお会いしましょう!

ご支援を必要としています

私たち家族は人生とこの先の道を神様にお捧げし委ねています。私たち家族には皆さんのご支援が必要です。もしお心が与えられましたらお祈り並びに献金をいただけましたら感謝です。主の御心がなりますように。

この記事を書いた人
Yasunori Kurokawa

茨城県ひたちなか市出身
32歳で男性乳がんになった数少ない日本人クリスチャン。
お酒、タバコ、夜遊び、お金稼ぎ…相当な回り道をして、現在神様の道をまっしぐら!?2019年8月からアメリカテキサス州の神学校に家族で留学。
現在妻と娘2人の4人家族。神様の次に家族を愛するパパ。

Yasunori Kurokawaをフォローする
CFNI留学
留学家族|家族でアメリカ留学する宣教家族ブログ
タイトルとURLをコピーしました