留学家族のブログです。留学生活とクリスチャン生活について書いています。

家族で留学11日目 【証し】神様に用いられました

皆さんこんにちは!黒川です^^
いつもお祈りとご支援をありがとうございます!

こちらは毎日晴れで、空がキレイです。

中央右下にとても高い高度を飛んでいる飛行機の飛行機雲があります。
ゲリラ雷雨をもたらしそうな入道雲。でも雨は降らず。

散髪代が高いので、自宅で髪を切りました。妻は彫刻が得意なので、その特技を活かしてバリカンでバッサリといってくれました。

4mmのツーブロックで、少しイカツい感じです。
Kii
Kii

うん!いい感じ!

Kuro
Kuro

剃り込み位置まで沿ってくれたから、M字ハゲと白髪が目立たなくなって助かったよ。

 

 

土曜日の今日は、ICCチャーチでBBQがありました。そこで、塩谷達也さん、美和さんとご対面!

記念撮影

塩谷達也さん、美和さんのフェイスブックページ

 

美和さんとは4月にお会いした以来です。まさかアメリカで再開できるとは思いませんでした。
ゴスペルには今の若者に必要な要素がたくさんあると個人的に思っています。美和さんは素晴らしい証しもお持ちですから、これからますます応援したいです。お二人の祝福を心よりお祈りします!

さて、ダラスに来てからというもの、日本宣教に志のある方々にお会いする機会が増えています。世界中に宣教地がある中、日本という地が神様から示されていること本当に感謝します。
そのうち二組は家族です。家族で日本宣教への志をもって今神学校で準備に入っています。そのような方たちには、私たちもたくさんシェアできることがあるので、互いに必要な部分を補いつつ素晴らしい関係を構築しています。

また、教会の一人の青年も日本宣教に志があり、今日は遅くまで語り合いました。

日本宣教について熱く語り合う妻と青年。

 

物が揃い始め、食材も買えるので人を招待できる基盤がようやく出来ました。ありがとうございます。将来の働き手をサポートするということも私たちのビジョンの一つとしてありますので、このように若者と宣教について語り合うということが神様によって支えられていること感謝します。ひとえに、私たちのためにお祈り頂いている皆さんの祈りの故です。感謝します。

そして、今週も一つ証しがありますのでシェアさせていただきます。

ある、日本人と外国人のご夫婦と出会う機会がありました。そのご夫婦には2年間祈り続けている解決しない問題がありました。2年間その解決のためにお祈りしていたんです。
細かな内容はここでお伝えすることは出来ないのですが、その問題の解決策をなんと日本から来た私たちが持っていました。そして、既にそのことについて私たちは経験済みだったのです。ずっと不安の中、様々な情報を集めて泣きながら祈り神様に求めていたその闇からの出口を、神様は私たち夫婦を用いて解決へ導いてくださいました。私たちはもちろん、その方々と全く異なる地で全く異なる人生を歩んでいたわけですが、神様は全世界で働かれていらっしゃいます。私たちの身近なところではなく、全体で働かれていらっしゃって、私たちには到底なしえない方法でもってその解決を与えてくださいます。これまでは、私たちが他の方に助けられるということが多かったのですが、今回は私たちが用いられるという経験をしました。神様は、私たちを一番ベストなタイミングと方法によって用いてくださいます。なぜなら、私たちを造ったのが神様だからです。アーメン!
すべての栄光を神様へお返しします。ハレルヤ!

この2年間は、このご夫婦にとって必要な期間だったのかもしれません。そして、今回のことは神様の存在や愛を認めざるを得ない出来事として証しとなりました。辛いことが続く期間も、神様に人生をより頼んで歩むとき、それは希望となると確信します!

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。
(新約聖書 ローマ人への手紙 8章28節)

 

この記事を書いた人
Yasunori Kurokawa

茨城県ひたちなか市出身
32歳で男性乳がんになった数少ない日本人クリスチャン。
お酒、タバコ、夜遊び、お金稼ぎ…相当な回り道をして、現在神様の道をまっしぐら!?2019年8月からアメリカテキサス州の神学校に家族で留学。
現在妻と娘2人の4人家族。神様の次に家族を愛するパパ。

Yasunori Kurokawaをフォローする
クリスチャンブログ
留学家族|家族でアメリカ留学する宣教家族ブログ
タイトルとURLをコピーしました