リニューアル工事中ですが、作業がままなりません。そのまま公開しています。ご了承ください。

韓国語会話習得のために、まずはみんな持っていないこれを持ちましょう。

 あなたはなぜ韓国語を学ぶのですか?

 韓国語に限らず、何かを学ぶ時に最も必要なことがあります。それは「目的」です。なぜそれを学ぶのかという目的です。

私が通ったスパルタ英語塾のクラスメイトの多くは「TOEIC◯◯点以上をいつまでに」という目標がありました。その目的は「出世のため(クビにならないため)」。目的が明確です。目的が明確なので、明確な目標を設定したのです。

しかし、大半の人はそのような目的を持たずに始めます。目的を持っていてもそれが「なんとなく話せたらいいな」というものだったり。私の英語も目的が不明確だったため、勉強している自分に満足している間に飽きてしまい、結局挫折しました。しかし韓国語は、「韓国の友だちと話したい!」とある時から強く思い出しました。とにかく「話したい」だから能力検定も4級止まりでひたすら会話の練習をしたのです。

目的を明確にするとやるべきことが明確になります。これからやる勉強、今やっている勉強、それらは自分が本当に望む目的に必要なことでしょうか。もし会話がしたいなら、是非挫折しない勉強法、会話をするための勉強法を見つけて目的を達成して欲しいと願います。

この記事を書いた人
Yasunori Kurokawa

茨城県ひたちなか市出身
32歳で男性乳がんになった数少ない日本人クリスチャン。
酒、タバコ、夜遊び、お金稼ぎ…相当な回り道をして、現在神様の道をまっしぐら(だといいのですが。)
現在妻と娘2人の4人家族。神様の次に家族を愛するパパ。

Yasunori Kurokawaをフォローする
韓国語
留学家族|家族でアメリカ留学する宣教家族ブログ
タイトルとURLをコピーしました