留学家族のブログです。留学生活とクリスチャン生活について書いています。

ハングルはみんな知ってるあれと同じなんです。だから誰でも読めるんです。

アンニョンハセヨ~
黒川です^^

◯や□や|などの記号でできたハングル。あの独特の形から嫌悪感を抱く人も多いのではないでしょうか?ハングルの存在が韓国語習得の最初の壁を作っているかもしれません。

では、私が考えた「ハングルってなんなんだ?超カンタン理解法」をお伝えします。先に答えを教えます。ハングルはアルファベットと同じです。細かいことは気にしないでください。参考書を買えば全部載っているので。後で細かく知りましょう。最初はハングルはアルファベットと同じということを知ればそれでOKです。

では、実際にハングルを読んでもらいます。「え!?いきなり?」はい。カンタンですから読みましょう!次の記事で実際に読んでいきます。

 

▼一冊で日常会話習得を目指せるおすすめのテキスト

ハングル3時間マスターコース

韓国語教室

 

この記事を書いた人
Yasunori Kurokawa

茨城県ひたちなか市出身
32歳で男性乳がんになった数少ない日本人クリスチャン。
お酒、タバコ、夜遊び、お金稼ぎ…相当な回り道をして、現在神様の道をまっしぐら!?2019年8月からアメリカテキサス州の大学に家族で留学。
現在妻と娘2人の4人家族。神様の次に家族を愛するパパ。

Yasunori Kurokawaをフォローする
韓国語
留学家族|家族でアメリカ留学する宣教家族ブログ
タイトルとURLをコピーしました