なぜ韓国語は日本人にとってカンタンなのか?

アンニョンハセヨ~
黒川です。

 

韓国語がなぜ日本人にとって最もカンタンな言語なのでしょうか?ネイティブと会話をしていると、他の外国語ではあり得ない表現、日本語と全く同じ表現をする言葉が多数あります。まず、漢字の音読みで作られている単語はほとんど韓国語でも存在します。発音が異なるだけです。いうなら、発音も結構似ています。それは、それらの単語はもともと中国から来ているからだそうです。他にも理由があります。

代表的な理由を挙げます。
・◯とか□とかの記号で作られたハングル。あれ、実は超カンタンなんです。
・日本人は漢字が読めますし意味が分かります。それ、韓国語を学ぶのに超有利なんです。日本人の特権です。
・会話するとき、日本語のままで問題ありません。日本語のままでいいんですからカンタンですよね?

それぞれの理由を続きに書きます。

 

▼一冊で日常会話習得を目指せるおすすめのテキスト

ハングル3時間マスターコース

韓国語教室

ハングル3時間マスターコース

成功率98%!
1カ月以上かけて覚えなければならないハングルを、たった3時間でマスターするコース。